レムリアはすぐに仮想通貨取引を始めたい方にオススメな取引所です。

Lemuria

 

Lemuriaのスクリーンショット画像

 

Lemuria(レムリア)は日本の仮想通貨取引業者の登録もしている2016年に登場した後発の取引所です。
ビットコインウォレットのBitGoを国内の取引所で初めて採用しています。
登録はFacebookIDを活用できるので最短3分の登録が完了できるなど手軽さと取引開始までのスピードが魅力です。

 

 

豪華な創業メンバー

 

Lemuriaのマネージメントチーム

 

2015年12月設立のバイクリメンツ株式会社によって運営されています。
同社は上野武史氏をはじめエンジェル投資家ら12名が創業メンバーになっています。
以下主要メンバーの経歴を紹介します。

 

柴田倫宏 代表取締役

SI系ソフトハウス、グリー、電通のグループ企業などでスマホアプリ開発を手がけた敏腕エンジニア

 

山村賢太郎 取締役

ブロックチェーンなどの情報配信する「THE COINTELEGRAPH」日本版の現役編集長
過去にはサミーネットワーク、アドウェイズに所属

 

ames MacWhyte アドバイザー

海外の大手取引所「KRAKEN」でビジネス開発をした実績を持つ

 

 

Lemuria の特徴

 

Lemuriaの特徴

 

  • 取引は日本円とビットコインに限定
  • 「BitGo」の採用でセキュリティが高い
  • 最短3分で登録完了、10分後には取引可能
  • FacebookのIDで登録できる
  • FXで人気のTradingViewによるチャートを採用
  • 手数料0円
  • 100円からの少額投資ができる
  • スマホアプリの評判が良い

 

会社設立前にも試験的な運用をするなど、利用者にとってメリットの大きい運営を心がけてきて、人気のコンテンツやサービスを積極的に採用しています。
ただし、まだ大手取引所に比べると決め手になる強みが少なく有用性は低いのが現状です。

登録してすぐに取引をスタートさせたい人にはオススメできます。

 

 

仮想通貨のお試し取引にオススメ

 

仮想通貨のメリットは少額から始められることです。

今からビットコインを少量買って莫大な資産形成は難しいですが、投資に興味はあるけど大金の投資はまだ不安という方にオススメです。

仮想通貨は約定にコツがありバーチャルトレードと実際の取引は結構違ってきます。
数千円~数万円のお小遣いの一部を使って実際にビットコインを取引して、どのように資産が推移するのか体感してみると良いでしょう。

 

現時点では取引量は少ないので、本格的な投資をしたい場合は大手取引所の利用がオススメです。
Lemuria は運営者の技術力と経営センスが高いので、将来的には成長していく可能性もありますが、現時点での将来性は未知数でメイン口座として利用するだけの強みは少ないです。